スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IRON SKY

初日(9/28)にレイトショーで「アイアン・スカイ」を観てきた。
う~んどうもナチ物は過度に期待しちゃうんだよなぁw

「イングロリアス・バスターズ」はガッカリしたもんなぁ・

それはそうと「アイアン・スカイ」

WWⅡでの敗戦後、ナチスの残党が月に渡り再軍備、第四帝国として地球に帰還する
ための準備をしている…という都市伝説に基づいたワクワクするストーリーw

ironsky_03.jpg

o0510034010917396925.jpg

Iron-Sky-1.jpg
ビジュアル、世界観はバッチリ
月面でバイク! ツンダップ的な造形がイイ。

UFOを作れる技術はあるが、ワーゲンに乗ってたり、真空管のついたアンティークなコンピュータを使用しているなどのチグハグ感が笑える。
なんかジャン・ピエール・ジェネの「デリカテッセン」みたいな手触り、レトロフューチャーというかなぁ…
(もしこれが戦闘能力抜群のハイテクなナチだったら、コメディにはならなかっただろうな)

ironsky_renaterichter-s.jpg
ナチのプロパガンダに心酔しているけど、優しいリヒター嬢。
後半、髪の毛を下すのだがビックリするほどキュート

(総統役がウド・キアだったのは笑えたw)

…というわけでビジュアル面ではバッチリなのだ。
だけどちょっと脚本が中途半端かと。

まぁコメディであることはわかっていたけど、それならそれで「MARS ATTACK!」みたいの期待してたのねw
もうメチャクチャ、悪ノリ、やり過ぎみたいな。
地球全土に月面ナチ降下!みたいな。

…そんなことはなくて。

けっこうチマチマした話が絡んで来てさ…中盤まどろっこしいんだ。

オレが観たかったのは地球防衛軍VSナチ!
もっとシンプルに、アクションに振って欲しかったなぁ。
まぁそうすると予算がかかるけどね。


各所にちりばめられた色々な映画のパロディ、ナチスの歴史的事実に触れた危険なパロディ…そして前述の圧倒的なビジュアルイメージ(神々の黄昏号のかっこよさといったら!)に支えられてなんとか最後まで面白く観れたけどね。
この手の映画にはお約束の皮肉っぽいエンディングもまぁいいだろう。



だけど…どうも物足りないw

もっと月面ナチの活躍を見せてくれ!


アニメ「ヘルシング」みたいなノリのナチ物はないものか?
あ、それじゃ一般の映画館で観れないかw
どうもナチ物は正統な判断ができない。

RIMG0190-s.jpg
パンフレット。
なんで月が欠けてるかって? 総統がご立腹だったからさ♪
スポンサーサイト
プロフィール

RyoSK

Author:RyoSK
最近埼玉県在住となったMOTOR好きです。
車はJaguar XJ8、バイクはHARLEY DAVIDSON FLHチョッパーに乗っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。