スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原田芳雄追悼~梶芽衣子スタイル

doc梶芽衣子00104320110728103142_001-s

先日書いた「梶芽衣子スタイル」、まずは「反逆のメロディー」、「新宿アウトロー ぶっ飛ばせ」を昨日体験してきた
¥1300で2本立て、名画座っていいなぁ。


今回のこの企画は先日惜しくも亡くなられた原田芳雄氏の追悼とあわせている…
特に昨日観た2作品は梶芽衣子出演というより、原田芳雄主演といった感があるものだった。

gnj1107200509017-p1.jpg


それにしても原田氏、カッコよ過ぎますわ。
男が惚れる男。
今、この空気を持っている俳優はいないね。

☆反逆のメロディー

出演 原田芳雄、梶芽衣子、佐藤蛾次郎、地井武男、藤竜也
このメンツだけで即死必至。濃厚。

素肌にGジャンを着こんだ原田芳雄のワイルドさといったら!
地井さんの狂犬っぷりといったら!
(ちぃさんぽの影は微塵もなし。)
梶芽衣子の魔性っぷりといったらもう!
ナチヘル被った佐藤蛾次郎のフリーダムな感じといったらもう!
藤竜也のダンディなことといったらもう!この口髭、完璧!


時代の空気が色濃く出たヴァイオレンスアクションの傑作であると思う。
アメリカンニューシネマ風なエンディングも個人的には好き。



☆新宿アウトロー ぶっ飛ばせ

出演 渡哲也、原田芳雄、梶芽衣子、成田三樹夫、沖雅也
これまた濃厚なメンツ。こちらも即死。
※渡哲也、原田芳雄、成田三樹夫が3人酒場のカウンターで並ぶシーンがあるが、もう絵的に最高&最強。


20110720-00000332-oric-000-0-view.jpg

渡哲也はこの頃から大門風味w″死神″の異名をとるやくざ。
原田芳雄のワイルドっぷりは相変わらず。松田優作が意識していたというがそれもうなづける。
梶芽衣子の魔性っぷりも冴えてる…でもこの方は聖母(マドンナ)な雰囲気もあるところがまた男を惑わせるw
成田三樹夫は″さそり″の異名をとる冷酷な用心棒。肌の薄さ、唇の薄さ、すわった目付き…静かに狂っている感じがよく出ていた。
沖雅也は皮ジャン、皮パンでキメた暴走族のリーダー。正統派な2枚目だね~こういう濃い恰好も彼ならギャグにならない。


こちらは一応ハッピーエンド。
でもそこに行きつくまでがね…w壮絶。


これらの壮絶な男くさい映画観ちゃうと、現代の邦画って物足りない。
とっても物足りない。
血みどろ、汗みどろ、爆発、バイオレンス、エロ…が足りない。
俳優も「薄い」。
男が男っぽくないし、女も色気が足りない。



まぁ時代ってのは確実にあるけどね。
このノリを今表現するとギャグになっちゃうか、オタクっぽくなるよね。

その点、タランティーノって上手いし、愛が感じられるよなぁ。



…で家帰ったら、ケーブルでやってた「戦国自衛隊」観てるんだからw
昭和病は治りそうもないw

さーて次は何見に行くかな!


おまけ

梶芽衣子スタイル_678-s

銀座シネパトスのトイレに貼ってあったw


梶芽衣子スタイル_680-s
思わず買っちゃった「梶芽衣子全曲集」。

今朝はこれを聴きながら出勤しましたw
朝から鳥肌立ちっぱなし(名曲過ぎて&怖くて)



それではまた!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RyoSK

Author:RyoSK
最近埼玉県在住となったMOTOR好きです。
車はJaguar XJ8、バイクはHARLEY DAVIDSON FLHチョッパーに乗っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。